学校にはない学びが自然にはある。
学校にはない学びが自然にはある。

【夏休み・3泊4日】北海道の大自然を体感!函館・大沼を旅するサイクリングキャンプ

一覧

メイン画像

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
子どものチカラ研究会

コード:17749

募集中

【夏休み・3泊4日】北海道の大自然を体感!函館・大沼を旅するサイクリングキャンプ

小学生向け中学生向け

夏の北海道の大自然を体感する旅へ!函館の美しい海岸線や日本新三景の大沼をサイクリングしよう。日本在来馬のどさんこの乗馬や湖でのカヌーにもチャレンジ!函館山の100万ドルの夜景や、海に沈む秘湯・天然露天風呂・海水浴も楽しもう。【締切:2019年7月11日(木)13時まで】

日 程: 2019年8月16日~8月19日
発着地: 東京駅(新幹線・送迎バス)
定員数: 24名
参加費:
小学生(東京)
85,000円(税込)
中学生(東京)
113,500円(税込)
小学生(新函館北斗)
61,000円(税込)
中学生(新函館北斗)
65,500円(税込)
目的地: 北海道函館市・七飯町
対 象: 小学3年生~中学3年生

キャンプのポイント

▼1日目の活動:歴史と文化の港町函館を巡ろう!函館山で100万ドルの夜景も!

朝東京駅を出発して本州の端まで差し掛かる頃にはすっかり打ち解けた状態でお弁当を食べます。世界最長の海底トンネルを潜り抜けると北海道の玄関口である函館に到着します。
◎路面電車で函館探検
横浜と同時期に開港された港町函館。市内に点在する函館の史跡や観光名所を自分達の足と路面電車を駆使して巡ります。
◎函館100万ドルの夜景観賞
夕食の後は世界3大夜景と言われた函館山の夜景を観賞します。下山のロープウェイでは街が近づくにつれ夜景が大きくなってくるような感覚が楽しめます。ロープウェイ山麓駅からは眼下に港の灯りを見下ろしながら谷地頭温泉までの約1.2kmのナイトハイクを楽しみます。


▼2日目の活動:美しい海岸線をサイクリング!海に沈む秘湯「水無海浜温泉」を目指せ!

二日目の朝は早起きをして函館名所の一つ「はこだて朝市」に出掛けます。朝市で海鮮丼を食べた後は、路線バスで恵山道立自然公園に向かいます。
◎海岸線のサイクリング
旧椴法華村(現在函館市)に着いたところでバスを降りてサイクリングの準備をします。安全講習をした後は海岸線の漁師町をのんびり走りながら水無海浜温泉を目指します。この温泉は恵山火山の地熱でできた海辺の天然露天風呂&海水浴スポットとして有名で干潮時にしか入れません。この日の干潮時間を狙って海岸サイクリングで温泉を訪れ、海水浴をして満潮になる前にまたサイクリングで帰るという充実した1日です。


▼3日目の活動:函館山と津軽海峡を望むホーストレッキング!大沼カヌー体験&溶岩島巡りにもチャレンジ!

◎乗馬体験:函館山と津軽海峡を望むホーストレッキング
3日目の午前中は「函館どさんこファーム」で北海道ならではのどさんこの乗馬に挑戦します。北海道の在来馬である道産子は開拓の歴史には欠かせない働き者で、昔から馬そりを引いたり人を乗せたりしてきました。函館山と津軽海峡を一望できる原野で北海道っ子(どさんこ)になりきって乗馬を楽しみます。
◎大沼カヌー体験&溶岩島巡り
午後は北海道駒ケ岳の噴火でできた天然の堰き止め湖でカヌーを体験します。噴火の溶岩流でできた湖に浮かぶ島の間を漕ぎながら、水鳥やスイレンなどの水草を観察します。
◎キャンプファイヤー&スターウォッチング
夜は焚火を囲んで最後の夜の楽しいひとときを過ごします。ファイヤーゲームで声をだして遊んだ後は、今回のキャンプの中で楽しかったことや自信がついたこと等を仲間と語り合います。熾火になって暗くなったところで星空を眺めて星座を探します。


▼4日目の活動:美しい大沼湖畔や雄大な駒ケ岳を眺めながらサイクリング!

◎大沼湖畔サイクリング
ヨーロッパの鉄道の車窓から見る景色に似ているとも言われる大沼湖畔でサイクリングをします。大沼湖面に映る逆さ駒ケ岳を眺めながら一周14kmの湖畔サイクリングロードを走り抜けます。幾つかの班を編成して、グループ内で体力のある子がない子をカバーするように走ります。4日間のキャンプの中でお互いに対する理解と共感が深まってより良い仲間集団が形成されていきます。


※サイクリングについての留意点

・自転車は、マウンテンバイクとなり、補助輪はございません。
・自転車のサイズは、24インチまたは26インチのいずれかになります。お子様の身長等を考慮して決め、サドル等の調整を行います。
・サイクリングの実施にあたっては、事前に安全講習や走行練習を行いますが、補助輪なしで1時間以上の走行ができる子のみご参加ください。


>>2018年の活動の様子





提供団体

一般社団法人子どものチカラ研究会

設立:2010年、拠点:東京都世田谷区(本部)・北海道茅部郡森町(支部)、代表:柴田輝也(代表理事)
子どもの自立と自律をサポートし、地域の人や団体とのつながりの中で、子どもを育てる環境をより良い方向に導く活動をしています。


>>提供団体の詳細

運営者からのコメント

■担当:穴澤剛行(ビルマ)

北海道らしい大自然の体験を4日間の行程に盛り込んだネイチャーアクティビティキャンプです。北海道新幹線の利便性を活かして、初日午後から活動を始めます。

前半は函館の街を楽しむシティプログラムを満喫したり、津軽海峡に面した海岸線をサイクリングしながら、活火山「恵山」の地熱でできた温泉&海水浴を堪能します。

後半は函館らしいどさんこ乗馬を体験したり、噴火によって形成された堰止湖の溶岩島をカヌーで巡ったり、サイクリングで湖畔を回りながら心と身体で大沼国定公園の大自然を体感するミニ冒険プログラムが最大の魅力です。

大人に言われるままに行動する単なる「プログラム化されたツアー合宿」ではなく、子どもたちの自主性を尊重して毎朝晩にミーティングを開いて子ども達の提案を受け入れる機会を持ちます。共同生活であるキャンプにおいて皆でやりたい事とやらなくてはならない事を話し合って優先順位を決めながらキャンプ生活を進めます。

キャンプの条件(旅行条件)

発着地 東京駅
添乗員 添乗員同行なし(提供団体スタッフが引率)
最少催行人数 18名
食事回数 朝食:3回 昼食:3回 夕食:3回
宿泊施設 函館市青少年研修センター「ふるる函館」、北海道立青少年体験活動支援施設「ネイパル森」
参加費に含まれるもの 行程表に明示した運送機関の運賃及び宿泊・食事代、キャンププログラムに要する費用、消費税等の諸税

スケジュール詳細

1日目

【東京発】

「東京」駅集合(07:30~08:30)++++(北海道新幹線・4時間)++++「新函館北斗」駅++++(JR函館本線・30分)++++「函館」駅

※昼食(弁当持参・電車内)


【新函館北斗発】

「新函館北斗」駅集合(11:45~12:45)++++(JR函館本線・30分)++++「函館」駅

※昼食を済ませて集合


◎路面電車で函館探検

17:30 夕食(市内飲食店)

「十字街」駅出発---(徒歩・15分)---「函館山山麓」++++(ロープウェイ・5分)++++「函館山山頂展望台」到着

◎函館100万ドルの夜景観賞

「函館山山頂展望台」出発++++(ロープウェイ・5分)++++「函館山山麓」---(徒歩・15分)---「ふるる函館」到着

20:30 入浴

21:30 就寝準備・就寝

  • イメージ
  • イメージ

2日目

05:30 起床・身支度

「ふるる函館」出発---(徒歩・10分)---「谷地頭」駅++++(函館市電・10分)++++「函館駅前」駅到着

06:30 朝食(函館朝市)

「函館駅前」駅出発===(路線バス・90分)===「椴法華支所前」駅到着

◎自転車の安全講習・走行練習

◎函館海岸線サイクリング1

◎磯遊び・水無海浜温泉入浴

12:00 昼食(弁当提供)

◎函館海岸線サイクリング2

「椴法華支所前」出発===(路線バス・90分)===「函館駅前」駅++++(函館市電・10分)++++「谷地頭」駅---(徒歩・10分)---「ふるる函館」到着

18:00 夕食(施設提供)

20:00 入浴

21:30 就寝準備・就寝

  • イメージ
  • イメージ

3日目

07:00 起床・身支度

08:00 朝食(施設提供)

清掃・退所点検、退所式

「ふるる函館」出発---(徒歩・10分)---「谷地頭」駅++++(函館市電・45分)++++「湯の川」駅===(送迎バス・15分)===「函館どさんこファーム」到着

◎乗馬体験:函館山と津軽海峡を望むホーストレッキング

「函館どさんこファーム」出発===(送迎バス・15分)===「湯の川」駅++++(函館市電・35分)++++「函館駅前」駅++++(JR函館本線・30分)++++「大沼公園」駅到着

※昼食(弁当提供・電車内)

◎大沼カヌー体験&溶岩島巡り

※天候によって4日目のサイクリングと変更

16:00 「ネイパル森」到着

18:00 夕食(施設提供または周辺飲食店)

◎キャンプファイヤー&スターウォッチング

20:30 入浴

21:30 就寝準備・就寝

  • イメージ
  • イメージ

4日目

06:30 起床・身支度

07:30 朝食(施設提供)

清掃・退所点検、退所式

◎大沼湖畔サイクリング

※天候によって3日目のカヌー体験と変更

「大沼公園」駅++++(JR函館本線・10分)++++「新函館北斗」駅到着


【新函館北斗着】

「新函館北斗」駅到着・解散(12:00~13:00)

※昼食(弁当提供)


【東京着】

「新函館北斗」駅出発++++(北海道新幹線・4時間)++++「東京」駅到着(16:45~17:45)

※昼食(弁当提供・電車内)


※行程は天候等により変更される場合があります。

※行程表に記載してる記号は次の通りとします。

---徒歩 ===バス ++++鉄道 ~~~船舶 ・・・・・航空機

※写真は以前に実施したキャンプのものです

  • イメージ
  • イメージ

宿泊施設情報

■函館市青少年研修センター「ふるる函館」(1・2日目)
函館市青少年研修センター(愛称:ふるる函館)は、函館山麓の谷地頭小学校跡地に、木造校舎の面影を残して建てられた宿泊研修施設です。周囲には、貴重な動植物が生息する豊かな自然に恵まれた函館山や、立待岬、函館公園などがあり、歴史的建造物が点在する元町・西部地区も近く、徒歩での自然観察や歴史探訪も可能です。また、各種研修やスポーツ、レクリエーションを行える施設・設備も整っています。今回のキャンプでは、和室または洋室での宿泊となります。

■北海道立青少年体験活動支援施設「ネイパル森」(3日目)写真
ネイパル森は、自然環境のなかで行う集団宿泊訓練、野外活動、自然観察その他の活動を通じて、少年の健全な育成を図ることを目的に、平成8年に道内5番目の少年自然の家として設置されました。秀峰駒ヶ岳の麓に位置し、近くに大沼三湖を有す恵まれた自然環境を活用し、さまざまな自然体験活動が楽しめます。また、各種研修やスポーツ・レクリエーションが行える施設・設備も整っています。今回のキャンプでは、和室または洋室での宿泊となります。

イメージ

確認事項

■キャンプ期間中は、キャンプ提供団体のスタッフが常時付き添います。

■集合時間後は、当社係員の判断で出発することとなりますので、集合時間は厳守して下さい。

■団体での移動や行動となりますので、進行状況によっては、記載された予定時間や内容から変更となる可能性がございます。

■また、天候の状況によっても、記載された予定時間や内容から変更となる可能性がございます。

■催行人数に満たない場合及び災害・事故など不可抗力で運行不能の場合、旅行開始の前日から起算してさかのぼって13日前にあたる日までに施行の変更、または中止をお願いすることがあります。


旅行契約の解除期日 取消料(おひとり)
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 右記日帰り旅行以外 日帰り旅行(夜行含む)
[1]21日前に当たる日以前の解除 無料 無料
[2]20日前に当たる日以降の解除([3]~[7]を除く) 旅行代金の20% 無料
[3]10日前に当たる日以降の解除([4]~[7]を除く) 旅行代金の20% 旅行代金の20%
[4]7日前に当たる日以降の解除([5]~[7]を除く) 旅行代金の30% 旅行代金の30%
[5]旅行開始の前日の解除 旅行代金の40% 旅行代金の40%
[6]旅行開始の当日の解除([7]を除く) 旅行代金の50% 旅行代金の50%
[7]旅行開始後の解除又は無連絡不参加 旅行代金の100% 旅行代金の100%

旅行企画・実施

旅行企画・実施 関西教育旅行株式会社
兵庫県知事登録旅行業第2-703号
一般社団法人全国旅行業協会正会員
店舗名 本社営業所
住所 兵庫県西宮市甲風園1丁目3番12号 カミヤビル3階
電話番号 0798-65-6666
営業時間 平日13:00-18:00
国内旅行業務取扱管理者 福井 邦晃

※旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
※この旅行契約に関し、担当者からの説明に不明点があれば、ご遠慮なく取扱管理者にお尋ね下さい。

お問い合わせ

お電話のお問い合わせは0798-65-6666(平日13:00-18:00)