学校にはない学びが自然にはある。
学校にはない学びが自然にはある。

【夏休み・3泊4日】大自然と歴史文化を体感!大沼・函館を旅する北海道キャンプ

一覧

メイン画像

  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
子どものチカラ研究会

コード:17735

募集中

【夏休み・3泊4日】大自然と歴史文化を体感!大沼・函館を旅する北海道キャンプ

小学生向け中学生向け

北海道の大自然と歴史文化を体感する旅へ!日本新三景の大沼でサイクリングしたり、木でイカダ作りにもチャレンジ!函館山でのトレッキングを楽しみ、夜には100万ドルの夜景も。函館湾でイカ釣り漁船も体験。名物料理の味も堪能しよう。【締切:2018年7月17日(火)13:00まで】

日 程: 2018年8月19日~8月22日
発着地: 東京駅(電車・送迎バス)
定員数: 20名
参加費:
小学生
86,800円(税込)
中学生
111,800円(税込)
目的地: 北海道函館市・七飯町
対 象: 小学1年生~中学3年生

キャンプのポイント

▼1日目の活動:

◎駒ケ岳山麓サイクリング:
手信号や隊列等の安全ルール確認と足慣らしを兼ねて宿泊するネイパル森周辺の森の中を走行します。施設の敷地内で右左折や停止の際の衝突を防ぐために念入りに手信号の練習をした後は、5km程度のテストサイクリングをします。美しい北海道駒ケ岳を眺めながらカラマツの森の道を駆け抜けます。
◎ナイトゲーム&夜の森の生き物探し:
街頭がなく真っ暗な森を足裏の感覚で歩く体験をします。ライトがなくてもナイトアイ(暗順応)で周囲が見えることを体験させます。昆虫やノウサギ等の夜に行動する動物を探します。


▼2日目の活動:

◎マウンテンバイク・アドベンチャーラリー:
大沼国定公園内にある大沼湖畔や酪農の街大沼を自転車で探訪します。グループで地図を確認しながら美しい湖のほとりを走ります。酪農が基幹産業である大沼町内にある山川牧場でゴールをした後は大沼名物山川牛乳ソフトを試食し、名物のローストビーフサンドでお昼をとります。
◎間伐材でイカダづくり&大沼湖でイカダに乗船:
大沼の森づくりの間伐材を有効活用してイカダを製作します。巻き結びと角縛りをマスターして、自分達でイカダを縛り上げる体験をします。完成したイカダを大沼湖に浮かべて水鳥や水生植物を探す湖上探険に出掛けます。グループで掛け声を決めて力を合わせて漕ぎながらイカダを自在に操ることで達成感を味わうことができます。
◎キャンプファイヤー&スターウォッチング:
夜は、たき火を囲んで楽しいひとときを過ごします。定番のファイヤーゲームで楽しんだ後は、ポイントラリーやイカダ体験の中で自信がついたこと等を仲間と語り合います。熾火になって暗くなったところで星空を眺めて星座を探します。


▼3日目の活動:

◎函館山自然観察トレッキング:
函館の観光名所である立待岬から歩き始めて七曲り・地蔵山・千畳敷を歩く約4kmコースをハイキングします。途中の史跡である函館砲台跡を探険したり、函館の街の昼景を眺めたりしながらのんびりと山頂を目指します。世界的に有名で沢山の外国人観光客も訪れる函館山ロープウェイ山頂でゴールした後は、日没を待ちながら函館名物ラッキーピエロハンバーガーで夕食をとります。昼景から夜景に移り変わってゆく様子は多くの観光客は目にすることがなく、特別な体験として記憶に残ることでしょう。
◎函館100万ドルの夜景観賞:
世界3大夜景と言われた函館山の夜景を観賞した後は函館山ロープウェイで下山します。山を下りながら街が近づいてくる様子は、展望台と違った夜景が楽しめます。ロープウェイを下車した後は、眼下に港の灯りを見下ろしながら谷地頭温泉までの約1.2kmをナイトハイクで楽しみます。


▼4日目の活動:

◎イカ釣り体験:
早起きをして近くの住吉漁港まで散歩した後は、イカ釣り漁船に乗り込んで函館湾の沖に出掛けます。イカの習性や漁火漁で有名なイカ釣りがどのように行われているか等を漁師さんから聞きながら実際にイカを釣る体験をします。漁港に帰って来た後は谷地頭電停から電車に乗って漁師さんがイカを下している函館朝一に出掛けて朝食をとります。
◎金森倉庫函館ベイの観光・お土産ショッピング:
朝食の後は湾岸を散歩しながら函館の観光名所の一つでもある金森倉庫に向かいお土産タイムをとります。お土産を購入した後は、電車で新函館北斗駅に向かいます。


提供団体

一般社団法人子どものチカラ研究会

設立:2010年、拠点:東京都世田谷区(本部)・北海道七飯町(支部)、代表:柴田輝也(代表理事)
子どもの自立と自律をサポートし、地域の人や団体とのつながりの中で、子どもを育てる環境をより良い方向に導く活動をしています。


>>提供団体の詳細

保護者事前説明会

ネイチャーキッズが2018年7月・8月に行う夏休み子どもサマーキャンプ(11コース)へお申し込み頂いたご家庭、また、ご参加を検討されているご家庭を対象とした保護者事前説明会を6月24日(日)に「かながわ県民活動サポートセンター」(神奈川県横浜市)で実施します。


>>説明会の詳細・お申し込み

運営者からのコメント

■担当:穴澤剛行(ビルマ)

北海道らしさを4日間の行程にコンパクトに盛り込んだ歴史文化&自然体験キャンプです。

キャンプ前半は、昔噴火によって形成された堰止湖や流山地形(溶岩の丘)をサイクリングで回りながら酪農の町を五感で体験したり湖を筏で探検するミニ冒険プログラムが最大の魅力です。

キャンプ後半は、横浜の開港と同時期に形成された函館の港町を自分達の足と路面電車で巡りながら、世界的に有名な函館の夜景やイカ釣りを体験します。普通の観光では訪れることのない函館の史跡や砲台跡等を巡ったり、朝一の朝食を食べながら歴史の街を五感で体験し、記憶に刻みます。

大人に言われるままに行動する単なる「プログラム化されたツアー合宿」ではなく、子どもたちの自主性を尊重して活動毎にクイックミーティングを開いて子ども達の提案を受け入れる機会を持ちます。共同生活であるキャンプにおいて皆でやりたい事とやらなくてはならない事を話し合って優先順位を決めながらキャンプ生活を進めます。

キャンプの条件(旅行条件)

発着地 東京駅
添乗員 添乗員同行なし(提供団体スタッフが引率)
最少催行人数 15名
食事回数 朝食:3回 昼食:3回 夕食:3回
宿泊施設 北海道立青少年体験活動支援施設「ネイパル森」、函館市青少年研修センター「ふるる函館」
参加費に含まれるもの 行程表に明示した運送機関の運賃及び宿泊・食事代、キャンププログラムに要する費用、消費税等の諸税

スケジュール詳細

1日目

「東京」駅集合(07:30~09:30)++++(北海道新幹線・4時間)++++「新函館北斗」駅===(送迎バス・40分)===「ネイパル森」到着

※昼食(弁当持参・電車内)


入所オリエンテーション

◎駒ケ岳山麓サイクリング

17:30 夕食(施設提供)

◎ナイトゲーム&夜の森の生き物探し

20:30 入浴

21:30 就寝準備・就寝

  • イメージ
  • イメージ

2日目

06:30 起床・身支度

07:30 朝食(施設提供)

◎マウンテンバイク・アドベンチャーラリー(大沼国定公園)

12:30 昼食(山川牧場:大沼名物山川牛乳ソフト&ローストビーフサンド)

◎間伐材でイカダを作り!

17:30 夕食(施設提供)

◎キャンプファイヤー&スターウォッチング

20:30 入浴

21:30 就寝準備・就寝

  • イメージ
  • イメージ

3日目

06:30 起床・身支度

07:30 朝食(施設提供)


「ネイパル森」出発===(送迎バス・40分)===「新函館北斗」駅++++(函館本線・30分)++++「函館」駅---(徒歩・10分)---「函館駅前」駅++++(函館市電・15分)++++「谷地頭」駅---(徒歩・10分)---「ふるる函館」到着


オリエンテーション

12:00 昼食(弁当提供)

◎函館山自然観察トレッキング

17:30 夕食(弁当提供:函館名物ラッキーピエロハンバーガー)

◎函館100万ドルの夜景観賞

◎ナイトハイク

「函館山ロープウェイ駅」出発---(徒歩・15分)---「谷地頭温泉」到着

入浴(谷地頭温泉)

「谷地頭温泉」出発---(徒歩・10分)---「ふるる函館」到着

21:30 就寝準備・就寝

  • イメージ
  • イメージ

4日目

05:30 起床・身支度

「ふるる函館」出発---(徒歩・10分)---「住吉漁港」到着

◎イカ釣り体験(遊漁船)


「住吉漁港」出発---(徒歩・10分)---「谷地頭」駅++++(函館市電・15分)++++「函館駅前」駅---(徒歩・5分)---「函館朝市」到着


09:00 朝食(函館朝市)

「函館朝市」出発---(徒歩・10分)---「金森倉庫赤レンガ倉庫」到着

10:00 お土産ショッピング(金森倉庫赤レンガ倉庫)


「金森倉庫赤レンガ倉庫」出発---(徒歩・10分)---「函館」駅++++(函館本線・30分)++++「新函館北斗」駅++++(北海道新幹線・4時間)++++「東京」駅到着(16:30~18:30)

※昼食(弁当提供・電車内)

  • イメージ
  • イメージ

宿泊施設情報

■北海道立青少年体験活動支援施設「ネイパル森」(1・2日目)写真
ネイパル森は、自然環境のなかで行う集団宿泊訓練、野外活動、自然観察その他の活動を通じて、少年の健全な育成を図ることを目的に、平成8年に道内5番目の少年自然の家として設置されました。秀峰駒ヶ岳の麓に位置し、近くに大沼三湖を有す恵まれた自然環境を活用し、さまざまな自然体験活動が楽しめます。また、各種研修やスポーツ・レクリエーションが行える施設・設備も整っています。今回のキャンプでは、和室または洋室での宿泊となります。

■函館市青少年研修センター「ふるる函館」(3日目)
函館市青少年研修センター(愛称:ふるる函館)は、函館山麓の谷地頭小学校跡地に、木造校舎の面影を残して建てられた宿泊研修施設です。周囲には、貴重な動植物が生息する豊かな自然に恵まれた函館山や、立待岬、函館公園などがあり、歴史的建造物が点在する元町・西部地区も近く、徒歩での自然観察や歴史探訪も可能です。また、各種研修やスポーツ、レクリエーションを行える施設・設備も整っています。今回のキャンプでは、和室または洋室での宿泊となります。

イメージ

確認事項

■キャンプ期間中は、キャンプ提供団体のスタッフが常時付き添います。

■集合時間後は、当社係員の判断で出発することとなりますので、集合時間は厳守して下さい。

■団体での移動や行動となりますので、進行状況によっては、記載された予定時間や内容から変更となる可能性がございます。

■また、天候の状況によっても、記載された予定時間や内容から変更となる可能性がございます。

■催行人数に満たない場合及び災害・事故など不可抗力で運行不能の場合、旅行開始の前日から起算してさかのぼって13日前にあたる日までに施行の変更、または中止をお願いすることがあります。


旅行契約の解除期日 取消料(おひとり)
旅行開始日の前日から起算してさかのぼって 右記日帰り旅行以外 日帰り旅行(夜行含む)
[1]21日前に当たる日以前の解除 無料 無料
[2]20日前に当たる日以降の解除([3]~[7]を除く) 旅行代金の20% 無料
[3]10日前に当たる日以降の解除([4]~[7]を除く) 旅行代金の20% 旅行代金の20%
[4]7日前に当たる日以降の解除([5]~[7]を除く) 旅行代金の30% 旅行代金の30%
[5]旅行開始の前日の解除 旅行代金の40% 旅行代金の40%
[6]旅行開始の当日の解除([7]を除く) 旅行代金の50% 旅行代金の50%
[7]旅行開始後の解除又は無連絡不参加 旅行代金の100% 旅行代金の100%

旅行企画・実施

旅行企画・実施 関西教育旅行株式会社
兵庫県知事登録旅行業第2-703号
一般社団法人全国旅行業協会正会員
店舗名 本社営業所
住所 兵庫県西宮市甲風園1丁目3番12号 カミヤビル3階
電話番号 0798-65-6666
営業時間 平日9:00-18:00
国内旅行業務取扱管理者 福井邦晃

※旅行業務取扱管理者とは、お客様の旅行を取り扱う営業所での取引に関する責任者です。
※この旅行契約に関し、担当者からの説明に不明点があれば、ご遠慮なく取扱管理者にお尋ね下さい。

お問い合わせ

お電話のお問い合わせは0798-65-6666(平日9:00-18:00)