学校にはない学びが自然にはある。
学校にはない学びが自然にはある。

【神奈川県】NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター

oceanfamily

【神奈川県】NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター

設立:2007年、拠点:神奈川県三浦郡葉山町、代表:海野義明(代表理事)
海の環境教育に関する事業を行い、地球環境の保全と持続可能な社会作りを目的に活動しています。子ども達に海の楽しさ、素晴らしさ、大切さを伝えています。

オーシャンファミリーは、「海は面白くて楽しい」「海はすばらしい」そして「海は大切だ」を合言葉に、次代を担う子ども達を中心に海の環境教育に関する事業を行い、地球環境の保全と、持続可能な社会作りを目的に活動をしている団体です。1995年、東京都三宅島にて、世界的な海洋生物学者であったジャック・T・モイヤー博士が海洋環境教育事業を行うために設立。2000年火山噴火避難により葉山にも拠点を構え現在に至っています。代表は、海野義明(海の達人)。年間を通じて、子どもからファミリー・シニアまで、スノーケリングやシーカヤックなどの活動を通して海洋生物を学んでいます。

<主な事業>

1.海辺環境教育、海洋教育、地域教育、防災教育事業
・葉山キッズプログラム(小学生、ファミリー、未就学児対象の自然体験活動)通年活動
・三宅島海洋環境教育事業(通称:三宅島サマースクール)
2.海辺の自然体験活動指導者養成事業
・NEAL(自然体験活動指導者)リーダー、インストラクター養成講座の開催
・海辺の自然体験活動指導者研修(ボランティア研修)
3.海辺の環境保全活動
・葉山大浜海岸定期清掃活動
・森林整備(竹林含む)、植樹活動
4.海辺の環境教育に関する啓発活動(各種講演活動、セミナー開催等)
5.学校教育への支援、協力ならびに他の活動団体との連携事業
・学校関係 海洋環境教育授業(都内中学等)、着衣泳授業・CRP講習(地元小学校)
・企業 CSR活動、親子環境教育など
・知的障害者団体の海洋自然体験活動事業 
・行政 指導者研修など 
・地域(海洋自然体験教室開催)
 

団体詳細はこちら